不眠を改善する認知シャッフル睡眠法とは?医師が解説

睡眠は人間にとって不可欠な活動であり、質の高い睡眠は健康と幸福感を保つ上で極めて重要です。
しかし、ストレスや不安、生活リズムの乱れなどにより、多くの人が睡眠障害に悩まされています。そこで注目を集めているのが、「認知シャッフル睡眠法」です。

この方法は、簡単に実践でき、多くの人が睡眠の質の向上を実感しています。

本記事では、認知シャッフル睡眠法のやり方、ポイント、効果について詳しく解説します。

認知シャッフル睡眠法とは

認知シャッフル睡眠法は、カナダの心理学者であるルック・ベイリッセによって考案されました。
この方法は、意図的にランダムなイメージや言葉を心の中で浮かべることで、脳を「認知的混乱」状態にし、不安や雑念を遠ざけて睡眠を促すというものです。

つまり、脳を意味のないタスクで忙しくさせることで、悩みや心配事から注意をそらし、リラックスした状態へと導くわけです。

認知シャッフル睡眠法のやり方

就寝準備を整える

寝室の環境を整え、リラックスできる状態にしておきます。

リラックスする

深呼吸や軽いストレッチを行い、身体をリラックスさせます。

アルファベットを選ぶ

頭の中でアルファベットの任意の文字を選びます。

ランダムな言葉を思い浮かべる

選んだ文字で始まるランダムな言葉を思い浮かべます。
例えば、「A」なら「アップル」「アンテナ」「アーチ」など、意味のある順番でなく、ランダムに。

言葉を切り替える

一つの言葉に固執せず、すぐに別の言葉へと切り替えます。

繰り返し実行する

眠りにつくまでこのプロセスを繰り返します。

効果とポイント

認知シャッフル睡眠法の最大のポイントは、脳を無意味なタスクに集中させることです。
これにより、不安やストレス、過剰な思考から解放され、睡眠へと導かれます。
効果には個人差がありますが、多くの場合、リラックスしやすくなり、寝付きが良くなると報告されています。

「ネムリノミカタ」の睡眠外来

認知シャッフル睡眠法は多くの人に効果がありますが、それでも睡眠障害が解消されない場合もあります。
睡眠障害の背景には、様々な要因が関わっていることが多く、個々の状況に合わせた対応が必要です。

「ネムリノミカタ」では、オンライン診療を通じて、専門の医師が一人ひとりの患者様の状況を丁寧にヒアリングし、最適な治療計画を提案します。
睡眠に関するお悩みがあれば、ぜひ専門家のサポートを受けてみてください。

睡眠は、健康な生活を送るための基礎です。
認知シャッフル睡眠法を試し、質の高い睡眠を目指しましょう。

そして、それでも悩みが解消されない場合は、専門の医師のサポートを求めることをお勧めします。
ネムリノミカタは、皆様の快適な睡眠と健康的な生活をサポートするために、いつでもお待ちしています。

ご予約はこちから >

関連記事

  1. 長時間睡眠が身体にもたらすメリット・デメリット 医師が…

  2. 睡眠障害(不眠)で病院に行くとどんな治療が受けられる?メリッ…

  3. 不眠症の症状とチェック方法を解説

  4. 睡眠時の心拍数の変化について 医師が解説

  5. トラゾドンってなに?トラゾドン睡眠薬について医師が…

  6. 睡眠の悩みを最短で治療できる病院を選ぶために

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP