オンラインメンタルクリニックとは?当院(睡眠専門)や対面クリニックとの違い

近年、コロナの影響でオンライン診療を行う病院が増えました。特に精神科の分野での普及が目立ち、ネット検索するとオンラインメンタルクリニックをたくさん見つけることができます。

当院もオンライン診療が中心のクリニックです。
しかし、睡眠専門の診療を行っており、メンタルクリニックとは特徴が異なります。
精神科・心療内科の分野の中でもたくさんの特徴を持ったクリニックがある中、どのクリニックを選ぶべきか迷うことも多いのではないかと思います。

今回はオンライン診療について紹介するとともに、メンタルクリニックと睡眠専門の当院との違いを説明し、お悩みに向いているクリニックを受診できるようお話します。

オンライン診療とは


オンライン診療(遠隔診療)とは、スマートフォン・パソコン・タブレットのビデオ通話やチャットで、予約・問診・診察・処方・決済までをインターネット上で行う診察・治療方法です。
以下に、オンライン診療の流れと、メリットとデメリットを紹介いたします。

オンライン診療の流れ

多少の違いはあるかと思われますが、ここでは当院(ネムリノミカタクリニック)を例に挙げて具体的なオンライン診療のシステムの流れをご紹介します。
・予約

・問診記入

・保険証のアップロード

・クレジットカードの登録
・送られてきたURLから診察室への入室準備(アプリインストールなど)

・診察

・お薬とお会計を確認

・郵送でお薬が届く

メリット

・好きな時間、場所で診察を受けられる
オンライン診療の最大のメリットは、通院にかかる時間の負担が大幅に削減されることです。

・24時間いつでも予約が出来る
通常、予約も病院の診療時間内である必要がありますが、オンラインクリニックの場合は、基本的に24時間予約を受け付けていて便利です。

・他の患者様と顔を合わせなくて良い
個別のビデオ通話で診察をするため、プライバシー保護の面が心配な方には安心です。

・院内感染・二次感染の心配がない
オンライン診療では自宅で診療を受けられるため安心です。

・会計の待ち時間や手間が無くなる
あらかじめ登録されたクレジットカードから毎回引き落としできるシステムが多く、会計待ちの時間はなく、診察が終われば終了となるケースが大半です。

・薬局に行かなくていい
オンライン診療では、処方箋を患者の自宅まで郵送するケースが多く、診察後に調剤薬局に行く必要がないです。

・住んでいる場所が変わっても、かかりつけの医療機関で受診することができる
オンライン診療を利用すれば、通院していた医療機関から離れた場所に生活の拠点が移動しても、継続して治療を受けることができます。

デメリット

・料金が少し高い
オンライン診療では、明細領収書やお薬をその場で受け取ることができません。
そのため、送料・システム料・手数料などの診察料以外の費用が発生してしまいます。
また、当院では保険診療ができますが、オンラインクリニックでは自由診療のスタイルをとるところも少なくありません。
その場合は、保険が効きませんので全額自己負担となってしまいます。
そのためか、初診無料などのサービスを行っているところもあるようです。

・対面の病院をおすすめする場合もある
オンラインでは画面上で対話での診察となりますので、実際に患部を見たり、触診したり、血液検査をしたりといったことがすぐにはできません。
そのため、対面の病院への通院が必要な場合はそのようにお伝えします。

・予約枠が決められている
完全予約制の場合が多く、予約枠が決められているため、診察時間に限りがございます。
受診の際は伝えることをメモしておくなどの対策をされることをおすすめします。

どこのクリニックへ行くべき?


何かしらのメンタル的なお悩みを抱えている場合は、精神科・心療内科分野のクリニックを受診することになります。
そこで、オンラインメンタルクリニックに行くか、対面の病院に行くかを検討しますね。
では、それらの病院には、それぞれどういうお悩みや症状の方に向いているかをお話します。

睡眠専門クリニック(当院)受診をおすすめする人

まず、当院は睡眠専門のオンラインクリニックです。
そのため、不眠症や既日リズム障害などに対して睡眠薬処方や生活指導などの治療はできます。睡眠時無呼吸症候群の検査もできます。

しかし、うつ病など精神科分野の病気は治療薬を採用していないため治療ができません。
ただし、不眠症に付随する軽度の気分障害に関しては、漢方薬を使うことで対応しています。

また、オンラインクリニックの性質上、睡眠薬についても副作用の出にくい比較的管理のしやすいものを採用しています。
そのため、すでに強い睡眠薬を飲み続けているという場合にはお役に立てないこともございます。

当院は、不眠症の症状にお悩みの方が初めて受診される場合や、副作用の少ない安全なお薬を試したい方、減薬していきたい方などに向いています。
ぜひご相談ください。

オンラインメンタルクリニック受診が向いている人

一般社団法人日本医学会連合の「オンライン診療の初診に関する提⾔」では、オンライン診療に適さないケースとして、薬物等の強い影響下にある場合や、⾃傷・他害⾏為の危険が⾮常に⾼い場合などを挙げています。

また、取り扱いできる薬剤についても述べられており、クリニックによって採用薬も違います。
そのため、オンライン診療では症状の重い患者様の通院は難しいでしょう。

初めて心療内科・精神科を受診する方や、比較的症状が落ち着いている方に向いているでしょう。

対面の精神科・診療内科クリニックが向いている人

上記のようにオンライン診療には制約があるため、すでに精神科・心療内科で治療をされていて、強めのお薬を内服中であるといった場合は、対面の病院での治療を継続されることをおすすめします。

精神科のお薬は急に中断すると副作用が出ることがございます。まずは主治医に相談しましょう。

まとめ

今回はオンライン診療について紹介するとともに、メンタルクリニックと睡眠専門の当院との違いを説明し、お悩みに向いているクリニックを受診できるようお話しました。

オンラインクリニックの利便性は魅力的ですよね。
しかし、まずは病気が治ることを第一に考え、クリニック選択の参考とされてください。

今すぐオンデマンド受診する >  ご予約はこちから >

関連記事

  1. 不眠症って何? 原因や症状を徹底解説

  2. 夜に眠れないで昼に眠くなる方におすすめの解決法7選

  3. クマの原因は睡眠不足?種類や治し方も解説

  4. 睡眠不足ってカロリー消費に影響するの?睡眠とカロリーの関係に…

  5. 生理前に眠くなるのはなぜ?原因と対策を医師が解説

  6. リラックス度が上がる!?睡眠時におすすめのアロマ 医師か…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP